fbpx
[SHEARTY.com]


2016年5月29日に荻窪club Doctorで開催されたアーティスト SA-NON 初の1マンLIVEの様子をダイジェストで公開!
バックDJ SHEART、そしてSHEART/奇道ぱーぷる1stアルバム収録曲『音楽産業』のfeat. ニートヤンRemixも収録!!
(チャンネル:faneedpro

shearty_line

SHEART/奇道ぱーぷるから、クリスマスプレゼントが到着しました!


MAXさんの楽曲『一緒に…』
(1999年)を奇道ぱーぷるがRemix。
シンガーに鵜澤明日香さん、ラッパーにSHEARTを迎えたオリジナルアレンジです。

”Stellar Night”とは、「星月夜」「星の降る夜」と言った意味。
鵜澤明日香さんのオリジナル楽曲『Secret of Stellar Night』からヒントを頂いて、
こちらのサブタイトルを付けました。
楽曲についての説明は、下記ブログをチェック↓
SHEART:http://ameblo.jp/skok/entry-11965749288.html
鵜澤明日香:http://ameblo.jp/asuka-melody/entry-11964514017.html

 

Vocal by 鵜澤明日香(http://ameblo.jp/asuka-melody/
Rap by SHEART
Remixed by 奇道ぱーぷる a.k.a. SHEART
Original Song by MAX『一緒に・・・』(1999年)
【写真撮影地】
・丸の内 Disney Timeless Story
・東京ディズニーランド
・東京ディズニーシー
・ホテルオークラ東京ベイ
・IKSPIARI

皆様のご来場、誠にありがとうございます。

今回は『MELEDY’s Announcement~ [sweet bloo flag]~』、『HS ~ヘブンスマイル~ feat. 琴音ユウヤ』の2曲をご紹介致します。
今回はゲスト:琴音ユウヤさん、時田コウさんをお招きし、全公演の中で唯一インタビュー形式での公演となっております。
また、琴音ユウヤさんによる生ライブもございます。

今回の模様は、本ページ並びにiTunes Podcastにて配信中です。
音源は、当記事下部をご参照下さい。

【iTunes Podcast】
https://itunes.apple.com/jp/podcast/podcast-from-shearty-nuts/id849729966

 

Coming Up Next …

4/30(Wed) 19:30~:Nico Nico Live(ニコ生) from K-station
『09:並木道、10:We are B.A.』
http://ch.nicovideo.jp/kstation-entertainment

 

Pro. and Directed by 奇道ぱーぷる(KIDDO PURPLE a.k.a SHEART)
Illustration by Erika Ito(http://erica.jp/
Ballet Dance by Kanami Yagishi (http://ameblo.jp/kanamix18/)
Shooting by Ko Tokita (http://www.youtube.com/user/toki4649)
Special Thanks 下北沢フリーバード
(English Information is available below)

Vocal by Yuya Kotone
Lyrics : http://petitlyrics.com/kashi/982183/
(English Information is available below)

 

MC, DJ, Key”Vo”ard, ヒューマンビートボックス, MPC, パーカッション, オカリナの7名から成る”架空の”バンド:Baile de Aire(バイレ・デ・アイレ)。
スペイン語で『風のダンス』という意味を持つこのバンドの指揮を執るのは、
アイドルからラッパーまで幅広く楽曲提供を行う楽曲プロデューサー:奇道ぱーぷる。
楽曲第二弾は、自分を傷つけ続けた恋人を、愛しさ故に殺めてしまった女性の心境を歌ったバラード。
ボーカルを担当したのは、高音が伸びるクリアボイスを持つ琴音ユウヤ氏。

イメージイラストを手掛けたのは、独特なタッチで唯一無二の世界観を描くErika Ito氏。
氏のイラストを背景に、チャイコフスキー記念 東京バレエ団等の日本を代表するバレエ団において、
長く活躍した2名の指導を幼い頃から受けた矢岸夏南美氏がバレエを舞う。

次回作は、3月の公開を目処に現在鋭意製作中。
本PVのメイキング映像が、道玄坂TVにて放映中
http://www.youtube.com/watch?v=BNLoK-kJZgI

 

Kiddo Purple, the music producer, begins his new project.
An INVISIBLE band, named Baile de Aire, plays their own sound with
MC, DJ, Key”Vo”ard, Human Beat Box, MPC, Percussion, and Ocarina.
And here is their second song “HS ~Heaven Smile~”

They sing about a woman who killed her man.
Even through she had loved him, he had attacked her for a long time .
Finally, she couldn’t observe her feeling to kill him, then she…
This is the main topic of this song, but sorry, this song is in Japanese only…

Erika Ito, a illustrator, draw an image illust. of this song.
By using this illust, Kanami Yagishi, who has been taught ballet by teachers
who had been in Japanese most known ballet groups, danced  by the screen.
Next song would be coming soon.
Just keep on checking our products and don’t ever forget to subscribe!!

Directed by 奇道ぱーぷる(KIDDO PURPLE a.k.a SHEART)
Illustration by Erika Ito(http://erica.jp/
Loop Movies by Chris De la Rocha from Ribbit Ribbit Studios(http://www.chrisdelarocha.com/
(English Information is available below)


Pro. by 奇道ぱーぷる(KIDDO PURPLE a.k.a SHEART)
Lyrics : http://petitlyrics.com/kashi/969940/

MC, DJ, Key”Vo”ard, ヒューマンビートボックス, MPC, パーカッション, オカリナの7名から成る”架空の”バンド:Baile de Aire(バイレ・デ・アイレ)。
スペイン語で『風のダンス』という意味を持つこのバンドの指揮を執るのは、
アイドルか­らラッパーまで幅広く楽曲提供を行う楽曲プロデューサー:奇道ぱーぷる。
楽曲第一弾は、軽快なサウンドの上で、仮面を外せずに生きる事が出来ない現代人の葛藤­を歌う一曲。

イメージイラストを手掛けたのは、独特なタッチで唯一無二の世界観を描くErika Ito氏。
氏のイラストを元に、世界を股にかける映像クリエイター:Chris De la Rocha氏が、VJユースな映像のループを製作。
そのループを元に、奇道ぱーぷるが再度映像を組み立てるという、非常にクリエイティブ­なルーティングで映像制作が行われた。

2月には第二弾となる楽曲『HS 〜ヘブンスマイル〜』が公開予定。

Kiddo Purple, the music producer, begins his new project.
An INVISIBLE band, named Baile de Aire, plays their own sound with MC, DJ, Key”Vo”ard, Human Beat Box, MPC, Percussion, and Ocarina.
And here is their first song “Lost ~A Fake Mask~”

They sing about an emotional conflict in this song.
Everybody have a MASK to seek their real emotion because they can avoid conflict by using that.
However, people start to think like “wait, WHERE is my real emotion?”.
While they have that kind of question, nobody can live without a Mask
This is the main topic of this song, but sorry, this song is in Japanese only…

Erika Ito, a illustrator, draw an image illust. of this song, and Chris De la Rocha, a movie maker, made a visual loops.
By using these elements, Kiddo Purple constructs a music video.
Next song would be launched in Feb.
Just keep on checking our products and don’t ever forget to subscribe!!

Directed by 奇道ぱーぷる a.k.a. SHEART(kiddo purple)

Rap by SHEART
Pro. by 奇道ぱーぷる a.k.a. SHEART(kiddo purple)
Lyrics : http://petitlyrics.com/kashi/959434/

 

-Store-
iTunes : https://itun.es/i6Fg8DL
Amazon mp3 : http://bit.ly/sheart01_ama
Oricon Style : http://bit.ly/sheart01_ori
music.jp : http://bit.ly/sheart01_mjp

SKOK(Strange kind of kiddo)としての活動に幕を下ろし、
ラッパーソングライター:SHEARTとして活動を再開。
その第一弾となる楽曲『スタイル!』はタイトル通り、
ヒップホップをベースにしつつ枠に囚われない
自らのスタイルを存分に見せ付けた一曲。
2013年10月30日、iTunes Store他にて、全世界111カ国で配信開始!

SHEART, the rapper songwriter, releases his debut single “Style!”
in seven music store including iTunes, Amazon mp3.
This song shows how he raps, that is why this song titled “Style!”.

・SHEART(シャート)
作詞、作曲、DJ、レコーディング、マスタリングから
パッケージング、販売、広報、映像制作などの営業活動まで
全て一人で行う平成のラッパーソングライター。

ニコニコ動画内で約4万回の再生数を記録し、
同サイトに投稿された初のラップ作品である
『やらないかなんてけしからん』の投稿者:SKOKが、
2013年にSHEARTへ改名。

ある時はハルカス推しのスフィアクラスタ、
またある時はHTC J one, iPhone5S, ENERUS, iPad 4thを持ち歩くガジェ充
またある時は両パーク累計400回弱入園のディズニーファンでもある。

-info-
Official Site : http://www.shearty.com/
Twitter : @MAD_SHEART
Facebook : https://www.facebook.com/sheartyofficial